オークラ ニッコーホテルマネジメント

JALホテルズ 沿革

1970年 資本金30億円にて設立

1973年 沖縄グランドキャッスル(ホテル日航那覇 グランドキャッスル 2016年6月契約満了)開業 JALホテルシステム(JHS)チェーン誕生

1978年 ホテル日航成田開業

1982年 ホテル日航大阪開業

1984年 ホテル・ロイヤル・タイペイ開業 南西グランドホテル石垣(現ホテル日航八重山)開業 ホテル・ベイジン・トロント(ジンルン・ホテル 2014年12月契約満了)開業 JALホテルシステムからニッコー・ホテルズ・インターナショナル(NHI)へチェーン名称変更

1987年 ホテル・ニッコー・サンフランシスコ開業

1988年 ホテル・ニッコー・ホンコン開業

1989年 ホテル日航福岡開業

1991年 ホテル・ニッコー・グアム開業

1992年 宿泊特化型新商品ホテルJALシティブランド発表

1994年 ホテル日航金沢開業 ホテル日航アリビラ開業

1995年 ホテル関西空港(現ホテル日航関西空港)(576室)開業

1996年 日本航空開発(株)から(株)JALホテルズへ社名変更 ホテル日航東京(453室)開業 ホテル・ニッコー・バリ(グランドニッコー・バリ 2016年11月契約満了、395室)開業

1997年 ホテルJALシティ四谷 東京(185室) 開業

1998年 ホテル・ニッコー・ハノイ(260室)開業

1999年 ホテルJALシティ広島(127室)開業 JALホテルズ、日本航空ホテルと対等合併、川崎日航ホテル(184室)、銀座日航ホテル(112室)運営開始

2002年 ホテル日航熊本(191室)開業(5/31) 会社名を株式会社JALホテルズに定款変更

2003年 ホテル日航新潟(203室)開業(5/2) JRタワーホテル日航札幌(350室)開業(5/31)

2004年 北京首都旅游股分有限公司[BCT]との合弁会社「ニッコーホテルズ北京BTG有限公司」を北京に設立(4/15)

2005年 シンガポールとロンドンに予約センターを新設、これにより全18カ国・地域から7言語にてフリーダイヤルの予約受付が可能となる(12/1)

2007年 ホテル日航ノースランド帯広(171室)開業(4/1) ホテル・ニッコー天津(373室)開業(4/11)

2010年 JALホテルズ・チェーン顧客プログラム「My JALHotels」のサービス開始(5/1) ホテル・ニッコー上海(382室)開業(7/28)  ホテル・ニッコー無錫(499室)開業(9/27)JALホテルズの79.6%の株式をホテルオークラが取得し、JALホテルズはホテルオークラ・グループの傘下に加わる(9/30) 蘇州清山ホテル開業(12/15)

2011年 ホテル・ニッコー厦門(436室)開業(9/8) ホテル・ニッコー・サイゴン(334室)開業(12/18)

2013年 JALホテルズ「My JALHotels」とオークラ ホテルズ & リゾーツ「オークラクラブインターナショナル」会員プログラムを統合し、新たな会員プログラム「One Harmony」のサービス開始(4/1)

2014年 ホテル・ニッコー広州(400室)開業(11月)

2015年 ホテル・ニッコー蘇州(478室)開業(6月)

ホテル
ホテル・航空券
ホテルを検索

Okura Hotels & Resorts

日本