ニュースルーム

『ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ』 2018年3月8日開業

Download PDF

2018年3月8日

~ バリ島内のビーチリゾートエリアとして唯一の日系ホテル ~

株式会社ホテルオークラ(本社:東京都港区、代表取締役社長:荻田敏宏)の子会社でホテル運営会社である株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マルセル・ファン・アルスト)は、本日3月8日にインドネシア共和国のバリ島にて『ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ』を開業いたしました。

ラグーンプール:『ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ』

(『ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ』のラグーンプール)

バリ島内のビーチリゾートで唯一の日系ホテルとなる『ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ』は、バリ島南部のバドゥン半島東側タンジュンべノア地区のビーチ沿いに位置しており、ングラ・ライ国際空港から約15km、海上高速道路を経由し、車で約30分と至便な立地です。
タンジュンベノア地区は、以前は漁村でしたが、後に現在のような高級リゾートやヴィラ、マリンスポーツが盛んな地域に発展し、これにより半島もその名を知られるようになりました。
タンジュンベノアの海岸に臨む当ホテルは、20室あまりものスイートルームを含む、188のゆったりとした客室をご用意し、現代的なバリ様式を取り入れた先進的で心地の良い空間を提供します。
また、レストラン、バー、ラグーンが印象的なスイミングプール、スパなどの施設が揃い、ご滞在中は心身ともにリラックスした理想的なひとときをお過ごしいただけます。ご家族にてご宿泊いただけるファミリールームやキッズクラブも併設しており、お子様連れのお客様にも安心したご滞在をお楽しみいただけます。

このほど『ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ』の総支配人に着任したJean-Charles Le Cozはホテルの開業に伴い、次のように述べています。

「バリ島にて『ニッコー・ホテルズ・インターナショナル』ならではの体験を提供できることを嬉しく思っています。日本の伝統とバリの心温かなおもてなしを融合させ、訪れるすべてのお客様に素晴らしいひとときをご用意しております」

本日、新たに誕生した『ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ』にご期待ください。


【ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ 開業記念宿泊プラン】
開業を記念した特別プランを期間限定でご用意しております。ベストアベイラブルレートより最大43%オフに加え、快適にご滞在いただける特典を取り揃えております。バリ様式を取り入れたくつろぎの空間にて、リゾートならではの心温まるひとときをお過ごしください。
予約期間 2018年3月8日(木)~ 2018年3月31日(土)
宿泊期間 2018年3月8日(木)~ 2018年6月30日(土)
料金 デラックスルーム IDR 1,397,569~(1室2名様、税・サービス料込)
※参考相場 IDR 100 =JPY 0.77 (2018年3月8日時点)
プラン特典 ■ ベストアベイラブルレートより最大43%オフ
■ フィットネスセンターのご利用無料
■ スチームルームのご利用無料
■ ミネラルウォーター付 ほか
ご予約 オークラ ニッコー ホテルズ予約センター 0120-00-3741(9:30~18:00)
-『ホテル・ニッコー・バリ ベノア ビーチ』施設概要-
所在地 Jl. Partama 68X, Tanjung Benoa, Nusa Dua, Bali – Indonesia
階数 地上4階
客室数 188室
レストラン・バー メインダイニング、バリ料理、インターナショナル料理、オールデイダイニング、ラウンジ、プールバーなど6施設
宴会場・会議室 3室
その他の施設 スパ、フィットネスセンター、プール、キッズルーム
アクセス ングラ・ライ国際空港より車で約30分
ホテル
ホテル・航空券
ホテルを検索

オークラ ホテルズ & リゾーツ

日本

アジア / パシフィック